妊娠中

食事と一緒に摂取するローヤルゼリー

多くの栄養素がバランスよく含まれているローヤルゼリーは健康と美容に効果があることで人気の成分です。
女王蜂だけが食べる事のできる栄養食で、これによって女王蜂は体が大きく長生きであることも知られています。

より高い効果を得るには天然成分そのままの生ローヤルゼリーですが、はちみつと違い強い酸味と独特の味が特徴です。
生ローヤルゼリーの味が苦手という人には食事に混ぜて摂る方法があります。

生ローヤルゼリーを摂る場合成分がぶつかり合わないように水で摂るのが一番なのですが、どうしても味が苦手なひとはヨーグルトに混ぜて摂るとよいでしょう。
ヨーグルトも酸味がありますから、ローヤルゼリーの味を和らげてくれます。
さらに同じ蜂から作られるはちみつを加えることで含まれる成分の力がアップします。

また食事に混ぜて摂る人もいます。
その場合は注意しなければならない点があります。
ローヤルゼリーは熱に弱いため温かい食事に混ぜると、せっかくの有効成分が壊れてしまい効果が無くなります。
また鉄の食器に触れると酸化してしまうため、容器やスプーンなどは鉄以外を使うとよいでしょう。

生ローヤルゼリーの他にも顆粒の乾燥ローヤルゼリーもあります。
粉末タイプの方が料理に使いやすいのですが、同じように熱には弱いため温かい料理には向いていません。
みなさんもローヤルゼリーで健康生活始めてみませんか。